乳酸菌革命を他のサプリと比較してみると

   

腸内には数百種類600兆以上の細菌がいると言われていて種類ごとに集まっていて花畑のように見えるため腸内フローラと呼ばれています。

腸内フローラには善玉菌や悪玉菌がいて、その割合は善玉菌が2割で悪玉菌が1割がよいとされています。
善玉菌の代表がビフィズス菌や乳酸菌で、それ以外の悪玉菌やどちらでもない日和見菌というのがあります。

日和見菌は腸内で有利になっている方に味方するので悪玉菌が優勢だとそちらについてしまい、腸内環境が悪くなります。
腸内環境が善玉菌優勢だと、快便になって肌も綺麗になり体の機能も正常に働きやすくなります。

最近は腸内環境を整えるための乳酸菌サプリがたくさん出ていますが、その中でも乳酸菌革命は人気があります。
乳酸菌革命を他のサプリと比較していくと、1日2粒飲むだけで肌のトラブルや疲労体質の改善、ストレスの解消に効果があることがわかります。

乳酸菌革命にはラクトバチルス・ブルガリクスという乳酸菌が入っていて、他にも3大乳酸菌であるビフィズス菌とラブレ菌、ガセリ菌が配合されています。

更に生きたまま腸にまで到達できるように有胞子乳酸菌が配合されていて、胃などで死なずに腸にまで届くので確かな腸内環境の改善が期待出来ます。

複数の乳酸菌配合以外にも餌となるオリゴ糖や、食物繊維のデキストリンに加齢による変化を食い止めて活力ある毎朝を迎えられる酵母エキスなども入っています。

朝の寝覚めが悪いと感じ始めたときや、体調が何となくすっきりしないなどのトラブルを感じはじめたら乳酸菌革命を続けてみるとよいです。
リピート率も85.7%とたくさんの人が効果を実感し続けています。

 - 未分類