乳酸菌革命はアレルギーにも効果が期待出来ます

   

アレルギーはアレルゲンという物質が体内に入って症状が発生しますが、善玉菌が正常に働いていれば症状が出るのを抑えることが出来ます。
何らかの原因で腸内環境が乱れ善玉菌が減少した時に、アレルゲンが入るとアレルギーなって発症します。
乳酸菌革命は原料に大豆が入っているため大豆アレルギーの人は使用出来ませんが、アトピーなどのアレルギーには効果が期待できると言われています。
乳酸菌は腸内環境を整える有効な成分としてよく知られていますが、アルカリや酸などに弱いという特性があることから腸内に届くまでに多くが死滅してしまいます。
乳酸菌革命は胃酸や胆汁に影響を受けることの少ない耐熱性に優れた有胞子乳酸菌の他に、3つの強力な乳酸菌をプラスしていて耐酸性カプセルで腸内に無事に到達出来るようになっています。
殺菌力や免疫力を促進する作用があるビフィズス菌とか悪玉菌を抑制する働きがある乳酸菌、酸素の有無にかかわらず育ち腸内の環境を整えるという3個の乳酸菌が含まれています。
薬ではなくサプリですから副作用はなく配合された乳酸菌の種類が多いことから、幅広い用途が見込まれ妊婦や授乳中の人も利用できるようです。
便秘の解消や下痢や腹痛の改善とか、お腹周りの悩みがある人やダイエットを目指す人などに効果が期待されます。
アレルギー対策として乳酸菌革命を使用する場合は、一日2~6粒を目安に乳酸菌が活発に働く夜飲むことが望ましく、夕食後の2時間後~就寝の2時間前が良いとされ高い効果が見込まれます。

 - 未分類